浮気調査で夫の浮気問題・不倫問題を解決して平穏な日常を取り戻しませんか?|探偵"椿"の浮気調査室

ゴールデンウィークに夫が不倫に走りやすい理由は…GWに浮気する夫の心理と対処方法

ゴールデンウィークに夫が不倫に走りやすい理由は…GWに浮気する夫の心理と対処方法

ゴールデンウィークは浮気や不倫が集中する時期というのをご存知ですか?

3月末から4月にかけては、社員の異動や転勤、新入社員の入社など、新しい人間関係が生まれやすい時期です。 更に、こういった人間関係の変化に伴って年度末の飲み会、新年度のキックオフ、送別会や歓迎会や、お花見といったイベントが多くあり、 4月に初めて知り合ってから徐々に盛り上がってきた二人が、ゴールデンウィークをきっかけに急速に深い仲に…といった話がよく聞かれます。

私が以前勤めていた探偵事務所でも、ゴールデンウィークはクリスマスとバレンタインデーに次いで浮気調査の依頼が多い季節でした。

ゴールデンウィークによくある不倫のパターンと、実際に浮気や不倫に発展した場合の対応方法をお教えします。

ゴールデンウィークによくある不倫のパターン

2018年のゴールデンウィークでよくある夫の不倫のパターンとは!?

私が探偵事務所で務めていた頃の経験ですが、ゴールデンウィークの不倫には通常の浮気と異なる一定のパターンがあります。

休日出勤や出張といって不倫

例年のゴールデンウィークは、昼までゴロゴロしていたりゲームをしていたにも関わらず、 今年のゴールデンウィークに限って『どうしても連休明けまでに作成しないといけない資料がある』『急に大きな商談が入って、部署全員が出勤するから自分も出勤する事にした』といって家を空ける…こんな場合は要注意です。

近年は働き方改革の浸透で、長時間労働や残業、休日出勤はかなり制限されていますし、連休中に部署全員が休日出勤なんてまずあり得ないですよね。 こんな時は、不倫相手に『ゴールデンウィークは一緒にいたい』などとねだられ、妻には『休日出勤』と嘘をついて彼女とデートに出かけているかもしれません。

特に、いつもは休日の出張なんてほとんど無い夫が、ゴールデンウィークに限って急に宿泊を伴う出張が入ったという場合は、一泊二日の不倫旅行に出かけているかも…

連休の谷間の二日間で不倫

2018年のゴールデンウィークは、4月の28日から30日と、5月3日から6日と2つの連休に分かれ、4月の1日2日の二日間は休日ではありません。

ゴールデンウィークの連休のところは、どこかに旅行に出かけたり実家に帰省する人も多いと思いますが、盲点なのは休日でない二日間。 夫が不倫をしている場合、実は前後の連休よりも、この休日ではない1日2日の二日間に不倫相手と会う可能性が高いです。

よく聞かれるのが『4月の1日2日の二日間に妻には内緒で有休を取って、不倫相手と一夜を共にする』パターンです。 この二日間は連休の谷間の為、会社に休暇を申請しやすいですし、平日なので妻には『会社に行ってくる』と何食わぬ顔で自宅を出れば、会社に行かなくてもまず発覚することはありません。

4月1日の丸々一日不倫デートを楽しむ人もいれば、『仕事が忙しくて帰れない』『急に取引先との会食が…』と理由をつけて、 翌日の4月2日まで一夜を共にして不倫愛を重ねるカップルも。

妻と子供が帰省中に不倫

ゴールデンウィークに帰省する人は多いと思いますが、妻と子供が帰省するタイミングは不倫相手と会う絶好のチャンスです。 特に妻と子供の帰省が宿泊を伴う場合、不倫している夫であればまず間違いなく不倫相手と会うでしょう。

あるメディアの『妻子の帰省について』というクローズドなアンケートで、「妻子の長期帰省中に浮気をしようと思ったことはありますか?」の問いに対して、 『ある』と回答した人が全体の約20%、「実際に浮気をしたことがありますか?」の問いに対しても、『ある』と回答した人が20%という結果が出たことがあります。 回答者は既婚男性でそれ以外のセグメントは切っておりませんでしたので、『既婚男性の約40%、妻子が長期で帰省している間には浮気・不倫を狙っている』という事が言えると思います。

逆に、パートナーが不倫していることが確定していて、不倫の動かぬ証拠を取りたい場合は、このタイミングを逆手に取って浮気調査を行うと、格安の料金で証拠が取れる事も!

旧友が帰省したから飲みに行くといって不倫

ゴールデンウィークは田舎に帰ってくる人が多く、昔仲の良かった友人と旧交を温める…なんて機会も多いですよね。

『〇〇が久しぶりに実家に帰っているみたいだから、ちょっと飲み行ってくる』なんて言いながら出かけていく夫も多いのではないかと思います。

もちろん本当に友人と飲んでいるだけの時もあるでしょうが、実は親交を深めているのは旧友ではなく不倫相手かも… このような言い訳をすれば、飲んで帰っても多少遅く帰っても説明がつきますから、不倫デートにはもってこいの口実です。

実際、探偵事務所に勤務していた時には、このような口実で不倫相手と会うケースがよく聞かれましたので注意が必要です。

ゴールデンウィーク直後の不倫

ゴールデンウィークは旅行に出かけたり実家に帰省したりして、良い夫を演じ、ゴールデンウィーク直後に不倫相手と会う…こんなパターンもよく聞かれます。

ゴールデンウィークの連休中に会えなかった寂しさから、連休直後に不倫相手と接触するケースや、 家族旅行で購入したお土産を渡すためという口実で、連休明けの数日間に不倫相手と会うことも多いようです。

GW不倫の対応方法

ゴールデンリークに行われる不倫を看破して対処する方法とは!?

ゴールデンウィークの不倫対策ですが、まずは早期発見が最も重要です!早期発見のポイントはいくつかありますが、おおよそ以下の点に気をつければ早期に看破できることがあります。

GW不倫を早期に発見するポイント

仕事や出張といって外出する場合はよく確認を
パートナーの連休中の外出は要注意
帰省は一緒に(または頻繁に連絡を取って所在を把握)
連休前後も要注意!購入したお土産もさり気なくチェックを

もしパートナーの浮気や不倫が疑われる場合は、早急に関係の改善を模索した方が良いでしょう。 男性(夫)の浮気や不倫は、大抵『コミュニケーション不足からくる不満』『夫婦生活の不満』のどちらかです。

前者の場合はコミュニケーションを頻繁に取り、夫にとって安らげる居場所作りに務めると良いでしょう。後者の場合は、夫婦生活(セックス)の回数や内容を見直すのが不倫を断ち切る近道です。 いずれにしても早い段階で対応しないと、浮気や不倫の関係が深いものになってしまい、清算が難しくなっていってしまいます。

また、もし関係の改善ではなく、慰謝料請求や離婚を希望する場合は、ゴールデンウィークは証拠確保の絶好のチャンスです。 何故かと言うと、ゴールデンウィークは子供を連れて里帰りをすると言えば、高い確率で浮気の証拠を取れるのですから!

2018年でいえば、5月1日~4日まで帰省すると言って家を空け、5月1日~3日の三日間で浮気調査をするのが最も成功率が高いスケジュールです。

浮気調査日に5月1日の平日を一日入れているのがミソです。不倫相手も家庭がある(ダブル不倫の)場合、 休日よりも平日の方が都合が良いという不倫カップルも居ますので、5月1日の平日を一日入れておくことで、仕事帰りの不倫デートもカバーできます。

一方で、不倫相手が休日に予定がつく人の場合、5月2日が最有力候補日となるでしょう。 但し、5月2日は休日の為、早い時間から不倫相手と会う可能性があります。つまり、行動調査の時間が長くなってしまう為、浮気調査の料金が高額になりがちです。

そこで、浮気調査の時間を短くする為に、敢えて5月2日の12時頃に届くように宅急便を手配しておく方法がおすすめです。 こうする事で、パートナーは5月2日の12時頃まで家にいなければならない為、不倫デートの時間を午後~に限定する事ができます。

もし宅配ボックスがある場合でも、クール宅急便の場合や代引の場合は基本手渡しとなりますので、これをうまく活用しましょう。 クール宅急便の場合は『5月2日の12時頃指定』で生ものを買えば良いですし、代引の場合は少額なものをネットで購入し、決済で『代引』を選択すればよいので簡単です。 理由はちょっと考えなければならないですが、代引の場合は『ゴールデンウィーク明けに子供が学校で使うものなので、受け取りお願い!』と言えば大抵は怪しまれないと思います。

逆に、『その時間は受け取りできない!』と言われたら、その理由をさり気なく確かめてみると良いでしょう。 しどろもどりになったり、納得のいく理由が出てこない場合は、『5月1日から5月2日まで不貞行為に及ぶ為に12時に家に居れない』か『5月2日の午前中から不倫相手とデートの約束をしている』かいずれかの可能性が高いです。

間違っても問い詰めたりしつこく聞いたりしてはいけません!

こちらが『帰省中に夫が浮気や不倫をする事に気付いている』事が夫に知られてしまうと、 警戒心が強くなって浮気や不倫をしなかったり、したとしても警戒のあまり行動調査に失敗する場合もあります。

まとめ

如何でしたでしょうか?

ゴールデンウィークは浮気や不倫が激増する時期ですが、早めに浮気や不倫の兆候に気付ければ、関係を改善する事はできます。 そのそも男性が浮気や不倫をする理由の大半は『コミュニケーション不足からくる不満』か『夫婦生活の不満』のどちらかですから、 ゴールデンウィークに関わらず日頃から適切なコミュニケーションとスキンシップを心掛けることで、浮気や不倫を防止できます。

逆に、慰謝料請求や離婚を希望しているなら、ゴールデンウィークは証拠を取る絶好のチャンスです。 通常の浮気調査であれば、どんなに日程を絞っても3日~4日の浮気調査で1回証拠が取れる程度ですが、 このゴールデンウィークの時期の浮気調査は、適切にパートナーの行動を把握し、意図的に時間を与える事で高い確率で不貞行為の証拠を取ることができます。

最後になりますが、この時期は探偵業(浮気調査)の繁忙期の為、急な調査依頼は受けて貰えない事も… 浮気調査をお考えなら、できるだけ早く探偵事務所と契約する事をおすすめします!

2018年のゴールデンウィークも、大手の組織力から直前まで依頼ができ、調査力の高さで選ばれる探偵事務所は…

「夫や妻が不倫・浮気をしているのでは…」「浮気をしているのは間違いなさそうなんだけど、どう対応したらいいのかわからない…」そんなときは、 無料の電話相談を使って浮気調査に強いカウンセラーに相談すると良いでしょう。

電話相談のみであれば費用は一切かかりませんので、カウンセラーに話を聞いてもらったりアドバイスを貰うことで、浮気調査を依頼せずとも解決できることがあります。

原一探偵事務所は24時間・365日、浮気調査に強く、経験豊富なカウンセラーが相談を受け付けています。 全員が浮気問題や離婚裁判に精通しており、女性の相談も多数在籍していますので、女性の方も安心して相談することができるでしょう。

無料相談後、浮気調査を依頼した際の調査品質ももちろん万全です。 原一探偵事務所は日本最大手の探偵事務所で42年80,000件以上の調査実績があり、数多くのTV番組の調査協力実績が裏付ける通り、調査力と報告書品質は折り紙つきです!

原一探偵事務所は24時間・年中無休で浮気調査に強い専門カウンセラーが無料相談を受け付けています。 カウンセラーから的確なアドバイスを受けられれば、浮気問題が簡単に解決する事も! 一人で悩まずに、無料相談を上手に利用して浮気問題を解決しませんか?

平日も24時間無料相談を受付中

公式サイトから無料相談を行う 12428

"椿"の浮気調査コラム

"椿"の浮気調査コラムをもっと見る

浮気・不倫コラム